九州温泉ランキング

九州エリア温泉ランキング1〜5位

九州エリアにもたくさんの温泉がありますからランキングにして紹介していきます。温泉好きな人がもう一度訪れてみたいと思った人気の温泉地を1位から5位までランキングにしました。

 

 

1位は大分県の「由布院温泉」です。
源泉の数も多く、豊富な湯量は全国2位、湧出量は全国3位の温泉地です。美しい由布岳、四季折々変わる風景を楽しむことができます。温泉だけではなく、おしゃれなレストランやカフェ、美術館などが散在しているので、多くの女性観光客に人気のスポットとなっています。

 

2位は「別府温泉郷」です。
日本有数の温泉地で、温泉郷内には泉質の違う温泉が8つもあり、この「別府八湯」を巡るのが人気となっています。湯けむりの立ち上る街の風景は情緒があり、共同浴場もたくさんあります。近くには鶴見岳や志高湖や国立公園など自然を満喫できる名所がたくさんあります。

 

3位は鹿児島県の「指宿温泉」です。
天然の砂むし風呂が大変有名な地で、神経痛や筋肉痛に効きます。近年はエステ効果もあるとして多くの女性観光客が訪れています。

 

4位は熊本県の「黒川温泉」です。
全国的に有名な温泉地です。標高700mの川沿いにある温泉で昔の湯治場のなごりを残しています。昔懐かしい宿もたくさんあって今も多くの人がやってきます。

 

5位は長崎の「雲仙温泉」です。
日本で初めて国立公園の指定をうけた温泉保養地です。雲仙岳をはじめとして多くの山に囲まれていて今も30近い場所で絶えず噴煙が噴き上げています。硫黄の香りが漂う乳白色の湯につかれば温泉情緒をたっぷりと感じることができます。温泉街には温泉宿や共同浴場がたくさんあります。

最新のランキングはこちらから


※昨日ランキング変動あり

http://travel.onsen.co.jp/ranking/